ぬいぐるみのような犬|様子がおかしいと思ったら椎間板ヘルニアを疑え|犬を襲う病気の一つ
男性と犬

様子がおかしいと思ったら椎間板ヘルニアを疑え|犬を襲う病気の一つ

ぬいぐるみのような犬

ドッグたち

近年のペットブームに伴い、様々な犬や猫が交配され新しい種類が誕生してきました。マルプーもその内の一種です。マルプーとは「マルチーズ」と「トイプードル」を掛け合わせたミックス犬です。両親ともに小型犬であるマルプーは成犬になると大きさが約20センチから30センチ、体重が約2キロから3キロほどになります。ミックス犬のため、「マルチーズ」と「トイプードル」どちらの血筋を濃く受け継いでいるかにより大きさや性格に違いが出てきます。「トイプードル」の血を濃く受け継ぐほど体が大きくなりやすいです。どちらの血をより濃く受け継いでいるかは見た目で分かります。「トイプードル」の血が濃いほどマルプーの毛色が濃くなることが多いため、毛色に気をつけるとこにより、好みの性格のマルプーを家族に出来ます。

賢い犬種の両親を持つマルプー自身も賢く従順な性格をしており、初心者でも買いやすい犬種です。しかし、ミックス犬ゆえに遺伝子が不安定な子もおり、将来的に遺伝子による疾患を患う可能性があります。これは血統書付きの犬でもなる子もいるため、マルプーだけの特別なものではありませんが、比率が高いため飼育する前に知識を得るようにしましょう。またニオイが少なく抜け毛もあまりないマルプーですが、その分毛が伸びるのが早いです。マルチーズやトイプードルのように定期的にカットしてあげましょう。様々なカット方法があるため考えるだけでも楽しいものです。ぬいぐるみのように可愛らしいマルプーをあなたも飼ってみてはいかがでしょうか。